LECT店 ウィリアム・モリス展/縦型ブラインド展のお知らせ

【LECT店 ウィリアム・モリス展/ラインドレープ展 開催のお知らせ】

芸術とデザインの愛好家の皆様へ、素晴らしいニュースです!
LECT店では、8月4日(金)から9月18日(月)までの期間、ウィリアム・モリス展/ラインドレープ展を開催いたします。
この特別な展示会では、ウィリアム・モリスのカーテン・クロスと縦型ブラインドの魅力をご堪能いただけます。
以下に詳細をご案内いたしますので、ぜひご覧ください。

期間: 8月4日(金)〜9月10日(日)
場所:クラージュプラス LECT店

トークイベントのお知らせ

トークイベント「ウィリアム・モリスの世界」

日 時: 2023年8月27日(日) 1回目/ 11:00~12:00 2回目/ 16:00~17:00
費 用: 無料
時 間:約1時間
開催場所:クラージュプラス LECT 広島蔦屋書店
お申込み方法:お電話または、下記URL内のフォームよりお申し込みをお願いいたします。
スピーカー:林 聖来(マナトレーディング株式会社 営業企画部プロモーション担当)

ご好評につき
定員となりました。
ありがとうございます。

ウィリアムモリスとは?

ウィリアム・モリス(William Morris)は、19世紀のイギリスで活躍した芸術家、デザイナー、社会主義者です。
彼は幅広い分野で多才な才能を発揮し、美術、デザイン、文学、社会改革の領域で重要な役割を果たしました。

モリスは、中世のクラフトマンシップや自然の美を尊重し、産業化によって失われた美的価値を復活させることを目指しました。
彼は「アーツ・アンド・クラフツ運動(Arts and Crafts Movement)」の主要な指導者として知られています。
この運動は、工業製品に代わって手作りの美術品や工芸品を重視する運動であり、伝統的な技術や材料に回帰することを提唱しました。

モリスは多くの分野で活動しましたが、特に彼のデザインは非常に有名です。彼は壁紙、織物、家具、タペストリーなど、さまざまな製品のデザインを手がけました。
彼のデザインは自然の要素や植物のモチーフ、対称性、緻密なパターンが特徴であり、美的な魅力と実用性を兼ね備えていました。

ウィリアム・モリスは、芸術家、デザイナー、社会改革者としての功績により、現代の美術とデザインの分野において重要な人物とされています。
彼の作品は現在でも広く愛され、彼の思想は持続可能性や美的価値の追求に対するインスピレーションとなっています。

LECT店では、実際の素材に触れることが出来るので、触り心地を確かめることができます。

縦型ブラインドとは?

一般的なブラインド(=横型ブラインド)とは異なり、その名前の通り帯状の羽根を一枚一枚縦に吊るすウィンドウトリートメントの一種です。
羽根を回転させることで室内に取り入れる光を調節することができます。横型のブラインドと違い夕日などの横から差し込む光を調節することに長けているのが特徴です。
一枚ずつ取り外すことが可能で、生地の交換や生地によってはお洗濯も簡単に行えます。
ヒダの緩やかな曲線が美しいカーテンと違い、縦方向のラインでスッキリとした印象の縦型ブラインドは、モダンな装いのお部屋にお似合いです。

最後に

ウィリアム・モリス展/ラインドレープ展は、芸術とデザインへの情熱を持つ皆様にとって、見逃せないイベントとなっております。
ぜひ、ご家族や友人をお誘い合わせの上、LECT店へお越しください。美と創造性に満ちた素晴らしい体験が、皆様を待っています。

ご来場いただいた皆様には、ウィリアム・モリス展/ラインドレープ展に関連する特別なサービスや商品をご提供いたします。
ぜひ、この機会にごゆっくりとお楽しみください。

何かご質問やお問い合わせがございましたら、お気軽にお知らせください。
スタッフ一同、お手伝いさせていただきます。

心より、皆様のご来場をお待ちしております。
ウィリアム・モリス展/ラインドレープ展で、芸術の魅力に触れる素晴らしい時間をお過ごしください!

Instagram 始めております!

Courageplus
https://www.instagram.com/courageplus1995

関連記事

  1. J39