コーディネート:上木 浩二 + 高島 武夫
設計:川内 茂覚
施工:石橋 謙司

白と赤の箱を交互に積み上げたような遊び心のあるフォルムは、効果的な間取りから生まれました。
外観の突き出した形状を利用した奥行き感のあるLDKは、段差や照明で変化を加えながら、一体感のある空間としました。そして、家事導線が良く洗面・浴室の空間一体化等、無駄を省いた間取りの計画としました。
程よい「間」と「バランス」で構成した室内は、グレーと白で構成されたスタイリッシュな家を創造しました。

STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
STACKHOUSE
PAGE TOP