K邸 三百年の歴史を持つ伝統の日本家屋を繋ぐ【平成24年度 住まいのインテリアコーディネーションコンテスト 優秀賞】

施工・設計・コーディネート:上木 浩二+石橋謙司+藤原宏文

太く立派な梁や柱たちは、時を経て今なお揺るぎなくしっかりと住空間を構成し、力強く繋がっています。21Kgの照明ヌアージュ(フランス語で雲という意味)が取り付けられ、ヌードの3550この小さな花びらのすりガラスは、、浮かぶ白い雲のようにやわらかで、暖かな光を透過してくれます。TVの横にはSICISのガラスタイルを貼りました。

keitei
keitei
keitei"
keitei
keitei
PAGE TOP