FITNESS CLUB DESIGN [マリエ フィットネスクラブ]

設計・施工・コーディネート:上木浩二+藤原宏文

 

南区皆実町の市電電停前、クラージュプラスがトータルコーディネートさせていただいた商業施設内に新たにオープンしたフィットネスクラブです。当初3つに分かれていた区画を一つの空間とし、内部にジムとスタジオ、接骨院を併設しています。ジムスペースは通路側に配置し、連続するガラス窓を配置することで開放感と明るさを確保しました。またスタジオは、透明・不透明性のあるポリカーボネートの間仕切りパネルで仕切り、独立した空間としながらも、抜け感も演出しております。エントランスのタイルカーペットはデザイン貼りとし、そこに8色のトリニダードチェアを採用して躍動感も実現しました。接骨院は全体の色味をベージュのトーンで統一することで柔らかい印象を持たせ、ゆったりと施術を受けることができる空間を目指しました。通路を挟んだ対面にはパーソナルトレーニングを行うプライベートジムもあります。

 

■INTERIOR ELEMENTS□Chair:TRINIDADA  FREDERICIA□Counter/Desk:ZOUSAKU

PAGE TOP