D邸 INHERITS CONNECT HOUSE

コーディネート:上木 浩二
設計・施工:青木 茂

『前の家の面影を随所に感じる新築住宅』

道路拡張の為、建替が必要となったD様。
「今後を踏まえて、家の中はもちろん、外部からもバリアフリーの平屋に」とのご要望でした。
そこで、雨の日でも濡れることなく車の乗り降りができる設計として、
ゆったりとしたスロープでアプローチする出入り口を、来客用の玄関とは別に設けました。
また、近隣からの視線を気にせず、景色を感じ、楽しめるように窓を配置。

室内も機能的ながら、ふんわり温かみが伝わるイメージを大切にしました。
例えばリビングダイニングの開放感のある勾配天井をより美しく見せる工夫として、
間接照明を施しています。

この家に似合うテレビボードはオリジナル仕立て。
以前の玄関にあった思い出深い一枚板の衝立を、新しい玄関のベンチの座面として活かし、
同様に和室で使用していた障子の組子を新しい和室の照明カバーとして活用しています。
機能的で土地にも馴染み、快適に暮らしやすい家を目指しました。

PAGE TOP