マンション
コーディネート
個別相談会
~ インテリアから始まる家づくり ~
9/22までにご予約にてご来店頂きましたお客様に、カープコラボバッグをプレゼント!!
※サイズと色はお選び頂けない場合がありますので、ご了承下さい

ご予約はこちらから

 

 

 

Q&A

Q:マンションを購入しましたが、インテリアは住んでからでも良い?

A:早い段階からマンションの間取りに配置したい家具やインテリアを考えることによって、
生活シーンをイメージしながらご自分のインテリアの好みを確認でき、
それに合わせてマンションのカラーセレクトが出来るので失敗がありません。
アクセントタイルを貼るプラン等も合わせて考えておくとコーディネートの完成度がさらに高くなり、コストバランスも整い、後悔しません。

 

Q:インテリアっていくらくらいかかるの?

A:マンション購入価格の10%を目安にしましょう。

例えば家具6%・カーテン1%・照明1%・タイル貼等カスタマイズ2%

確かにこれくらい掛けると良くなりますよね。。。。。。
逆に良くしないのは、とても勿体ないです。「住んでみてから考えます。」「引っ越してから徐々に。」と言われる方も多いですが、
住み始めてから素敵な空間に仕上げるのはかなり難しいです。引っ越してしまうとテンションも落ち着き、高額な買い物が出来なくなる方が大半です。
住むまでに完成しているからこそ、住んでみてからの微調整買い足しは高いレベルで出来てしまいます。

「鉄は熱いうちに。。。。」と同様に
「素敵なインテリアは、テンションが高いうちに。。。。。」

同じ間取りのタイプで同じ総予算(5,600万円)でも部屋がオシャレで素敵なのは?
インテリア   25階のマンション          インテリア   40階のマンション
400万円+5,200万円  > 100万円+5,500万円

Q:インテリアコーディネーターって何をしてくれるの?

A:空間に合わせてインテリアをセレクトして、住まう方に似合う空間を創るお手伝いを行ないます。お客様だけでインテリアを選ぶと、「大きさや配置が正しいのか」「それぞれのテイストが合っているのか」「小さなサンプルで選んだけど実際は…」と不安になりますが、インテリアコーディネーターと一緒にセレクトしていくことによって、ご自分の好み・やりたい事が明確になり「不安」は取り除かれ、「安心」して自分に似合う空間を楽しく創ることが出来ます。

 

 

 

コーディネートにはコツがあります

・ストレスの少ない動線と配置

 

・統一感を持たせつつ変化も少し

インテリアにはカラースキーム(色彩計画)という考え方があります。
「ベースカラー」、「テーマカラー」、「アクセントカラー」を上手に配分してイメージ通りのお部屋を作りましょう。

例えば、右のコーディネート例では、ベースカラーにホワイト、テーマカラーにグレー/ブラックを配することで、モノトーンのモダンな空間の中にクッションのブルーがアクセントカラーとして際立っています。
また、左のコーディネート例では、ベースカラーにウォルナット、テーマカラーにグレーを配し、落ち着いたまとまりのある空間を演出、アクセントカラーとしてブランケットやキッチンマットのグリーンを取り入れることで寛ぎの空間演出に一役買っています。
・配色や対比・面積で変わる色、見える色
右の図のように、同じ色でも周囲の色の組み合わせ次第で、くすんで見えたり鮮やかに見えたりします。
インテリアコーディネートでもこのような視覚的な効果を応用してカーテンやソファ、ラグといった色の面積の大きいものを選択していきます。
また、生地選びの際に気を付けなければいけないのが、色の面積効果と呼ばれるものです。
これは、同じ色でも小さい面積のサンプルなどで見た色と、実際にカーテンやラグになった大きな面積で見た色とでは、見え方に差が出るという現象のことを指します。
・明かりで空間の質が変わる
・上質に感じさせる優先順位

 

 

 

マンションコーディネート相談会の流れ

①来店予約を入れる

・打合せは2~4時間程度
打合せには図面と仕上げ材や家具・照明などのご希望イメージが分かる物と引っ越し後もお使いになる家具のサイズと写真をご持参又は、事前にメールする。

②来店1回目、所要時間目安:2~4時間

・コーディネート~ご購入までの流れの説明
・家族構成・お持ちの家具などの必要な情報に加えて、下記のようなお好みやご要望のヒアリング
要望例①L型のソファが置きたい
要望例②ワンちゃんがひっかかない生地にしたい
要望例③ダイニングチェアは座り心地の良い物にしたい
要望例④可愛いペンダント照明をダイニングに
要望例⑤引っ越し後も使用したい家具等
要望例⑥ワーキングスペースが必要
要望例⑦子供が勉強出来るLDKにしたい
要望例⑧飽きの来ないインテリアにしたい
要望例⑨シンプルで落ち着く部屋に
要望例⑩北欧テイストが好き
要望例⑪リゾートホテルみたいなイメージにしたい
etc…

・平面図で動線をシミュレーションしながら・家具の配置・大きさを打合せ、方向性をしぼります。
・実際に家具・カーテン・照明などを見る・触れる・座るなどして体感していただきながらセレクトします。

・概算見積もりをご説明します。
・次回打合せ日程を予約します。


ご自宅にて
インテリアにかけるトータル予算をご検討

③来店2回目(1~2週間後)、所要時間目安:3~5時間

・コストバランスを考慮して優先順位を整理しながら決めていきます。

必要に応じて資料(Planボード・図面・3Dパース等)を製作いたします。


来店3回目(1~2週間後)

・見積りと資料をご確認いただきます。必要に応じてコーディネートスタジオに再現します。
・ご契約

内覧会

・マンション内覧会には担当スタッフが同行します。 ※ご要望に応じて内覧チェックも同席します。
・マンション内覧を済まされた後に実際の部屋で窓廻りの採寸等とカーテン生地を持参し最終決定します。

⑥マンションお引き渡し後、一括納品

・コーディネート・販売に携わった担当者が納品・取付に伺いますので、お客様が手配・日程調整や現地での配送業者さんや取付業者さんへの説明・指示をしなくても、担当スタッフがコーディネート通りに指示・管理を責任を持って行いますので楽で安心です。万が一のキズ・汚れなどもないように、全て管理徹底しています。
さらに、使い勝手・動線・見映えを踏まえて、現地で最終的な微調整を行うのでさらに安心です。

⑦完成 確認・撮影

・お客様は納品・取付が完了しましたら、完成の確認とメンテナンス説明を聞いていただきます。
・トータルコーディネートの場合は、素敵な空間をプロのカメラマンが撮影します。

ご予約はこちらから

PAGE TOP