,

S邸 Style to Detail ペンダント照明のデザインコード色までコーディネート

S邸
コーディネート:高島 武夫

スタイリッシュなLDKと京都スタイルな和室をミックスし、
ゆとりのある空間を活かしたスケールバランスを大切に心掛けました。
基本はラグジュアリーですが、少し生活感も出しつつでコーディネートしています。
各パーソナルルームもカラー分けされていて、とてもファミリーを大切にされるS様です。

S邸
S邸
S邸
_dsc2877
S邸
S邸
S邸
S邸
S邸
S邸
S邸
S邸
S邸
S邸

関連コーディネート

  1. T宅 A bit Cute modern styleウォルトナットとオークのコンビネーションで重くならず、ちょうど良いが叶いました

    何度もリフォームやインテリアのご購入を頂いている永いお付き合いのY様のお嬢様の新家のインテリアです。 ご婚礼の時にも家具をご購入頂きました。そのソファーのオークを活かして、最近お気に入りのウォルナットを取り入れて新たなインテリアをコーディネートしました。

  2. N邸

    以前からあたためていたコーディネートを提案しました。

  3. N邸

    一つ一つ個性のあるデザインを引き立つようにコーディネートさせていただきました。

  4. T邸Fine Quality Space 全て上質なモノを組み合わせてコーディネート

    同じ「ハシゴ髙」ですね!!こだわりの大切な共通点。 T様のコンセプトは、気に入ったいい物に囲まれて心地よく暮らしたい。

  5. K邸

    とにかくシンプルな空間に。

  6. STACKHOUSE

    白と赤の箱を交互に積み上げたような遊び心のあるフォルムは、効果的な間取りから生まれました。

ページ上部へ戻る