, , ,

LOUNGE プライバシーを確保しながらの解放感

LOUNGE プライバシーを確保しながらの解放感

設計:中本一哉建築設計事務所・青木 茂
施工:青木 茂
コーディネート:上木 浩二

REQUEST
車3台を止めることが出来、プライべーちの守られた空間と、建具で開閉し広さが変えられる寝室が欲しい。

POINT
3台の車が入るスペースを一部取り込み車庫にし、敷地を有効に使いました。プライベートを守りつつ、開放感のあるLDKにするため2Fにウッドデッキのアウターリビングを取り、LDKと洋間の採光をそこから取り込む事で、外部からの視線を無くし、LDKから洋間まで繋がった様な開放感を出しました。ロフトに固定階段を設置し、使いやすさも配慮しました。
Coordinete ITEM
Sofa:RELAXING
Rug:Ronald
Table:TT-7
Chair:CERVO Ⅲ AD CORE
TV Board:REAL
Side Table:Little Friend Fritz Hansen
Pendant:PH Snowball Louis Poulsen
Balcony Table:Bowl Table
Balcony Cair:Vegetal

関連コーディネート

  1. CORPORATE HOUSE DESIGN [アスタービル]

    3DKだった賃貸住宅をリノベーションし、2LDKにしました。押入をクローゼットに変え収納量をUPさせるなど、全てを新しくしました。

  2. レガロ・ヴィータ京橋リッチな方たちへ新しい暮らしをさらに豊かにして頂ける様にコーディネートしました

    街中に位置するレガロ・ヴィータに住む方々はきっとアーバンライフをしてきた方、若しくは第二の人生を利便性のよい街中で愉しみたい方々であると思い、 室内でも色々な雰囲気が愉しめる様に各階の食堂でイスやソファの張地を変え、コーディネートしました。

  3. REBORN DESIGN [マリーナホップ]

    マリーナホップReborn計画の提案を依頼されました。~海からはじまるストーリー~をテーマに、大人が自然を感じながら何度も通いたくなる施設をイメージしました。

  4. FACILITY DESIGN [おりづるタワー]

    オフィスフロアとしては最上階の11階と10階のフロアに設置したのは、オーレヴァンシャーの代表作コロニアルチェアです。1700年代の英国家具とコロニアル時代に影響をうけた詳細で優雅な曲線をもつ北欧モダンの逸品です。

  5. 三原の家~茶室のある離れ~ JAPAN DISIGN

    茶室のある別邸 <泉喜庵> 【 平成26年度 住まいのインテリアコーディネーションコンテスト 全国一位 経済産業大臣賞 】 を受賞致しました。

  6. Y邸 重ねてきた上質のインテリアたちと暮らす。

    重ねてきた上質のインテリアたちと暮らす。

ページ上部へ戻る