iittala Kastehelmi

クラージュプラス centro
  Design:Oiva Toikka/オイバ・トイッカ
Color:CL,LBL,APGR,GY,RD
Material:-
Size:-
Price:-


iittala(イッタラ)は北欧を代表するテーブルウェアブランドです。 日常使いしやすい、Teema(ティーマ)やKartio(カルティオ)などの定番アイテムの他にも、現代のアーティストやデザイナーを起用したTaika(タイカ)やSarjaton(サルヤトン)、デザイン性の高いアアルトのベースやOiva Toikkaのバード等、ラインナップも豊富。 iittalaはスウェーデンのガラス吹き職人ピーター・マグナス・アブラハムッソンによりガラスメーカーとして1881年に創業。フィンランドの大自然の中で生まれるそのガラス製品は透明で純粋、きらめくような美しさを持ち、今もその伝統を継承するガラスメーカーとして、現在も変わらず高品質な製品を作り続けています。 ガラス、陶磁器、カトラリー、調理器具まで幅広く扱うトータルテーブルウェアブランドとして発展を続けています。 iittalaのデザインが永遠に古びたりしないのは、代表的なデザイナー、Kaj Franck(カイ・フランク)や、Alver Aalto(アルヴァ・アアルト)の進歩的なデザイン哲学が今も息づいているからです。

2010年、フィンランドを代表するアーティスト、オイバ・トイッカのデザイナーデビュー50周年を記念して名作「カステヘルミ」が復刻されました。「カステヘルミ」とは、「露の雫」という意味。まさに露のしずくのような瑞々しいデザインが多くの人々を魅了し、大ヒットとなったオイバ・トイッカの出世作ともいえる器です。
クラージュプラス
クラージュプラス
クラージュプラス
クラージュプラス





ページ上部へ戻る