J39チェア

クラージュプラス j39-chair
  Design:ボーエ・モーエンセン(1944年)
Color:-
Material:ビーチ、オーク、座:ペーパーコード
Size:W48 D42 H76 SH44.5/46.5
Price:¥66,000~ + tax
Manufacturer Link:フレデリシア


モーエンセンがFDB(生協)の家具デザイナーとして活躍していた際に作られたシェーカースタイルのJ39は、彼の「簡素で誠実なデザイン」がよく表現されています。戦後の物資が不足した時代に支持され、 シンプルゆえ、どんなスタイルの部屋でも合わせやすいダイニングチェアの傑作です。

座面の枠に前後左右段差があり、座るとペーパーコードの座面が少し沈み、座り心地がとても良い。背もたれが人間の身体に馴染むようカーブを描いており、木製なのに柔らかさの感じる椅子です。

ペーパーコードの座面は、一脚一脚手作業で仕上げられており、美しい仕上がりとなっています。モーエンセンの正規現行品のフレデリシアのもっとも人気の高いイス。J39です。その中でも、とても綺麗な素材のオーク、モーエンセンいわく、オークは無塗装が一番美しいと、その言葉に従いオークの無塗装を入れてみました。モーエンセンがFDB(生協)の家具デザイナーとして活躍していた際に作られたシェーカースタイルのJ39は、彼の「簡素で誠実なデザイン」がよく表現されています。

戦後の物資が不足した時代に支持され、 シンプルゆえ、どんなスタイルの部屋でも合わせやすいダイニングチェアの傑作です。座面の枠に前後左右段差があり、座るとペーパーコードの座面が少し沈み、座り心地がとても良い。背もたれが人間の身体に馴染むようカーブを描いており、木製なのに柔らかさの感じる椅子です。ペーパーコードの座面は、一脚一脚手作業で仕上げられており、美しい仕上がりとなっています。
クラージュプラス
クラージュプラス
クラージュプラス
クラージュプラス
クラージュプラス


ページ上部へ戻る