デパドヴァ (DePadova)

デパドヴァ(e DePadova)は、1956年にイタリア北部の上流階級出身であるデパドヴァ夫妻により設立。
モダンなデザインが流行していた当時のイタリアには存在しなかった温もりある北欧家具に魅せられたデパドヴァ夫妻が、初めてイタリアに北欧家具を紹介し、自らセレクトショップを立ち上げ販売したことが始まりです。
ハイセンスの持ち主としてカリスマ性のあった婦人のマッダリーナ・デパドヴァは、交友関係も広く、多くのデザイナーと創業当初から積極的にコラボレーションに取り組みました。

また、「くつろぎ」を何よりも大切にするデパドヴァの家具は、クラシカルなテイストをバランスよく取り入れることでモダン過ぎないデザインが特長です。




DePadova INCISA
DePadova INCISA
DePadova ROKUMARU
DePadova ROKUMARU
DePadova NARCISO
DePadova NARCISO
DePadova Chab-Table
DePadova Chab-Table
DePadova VIDUN
DePadova VIDUN

ページ上部へ戻る