CH33チェア

クラージュプラス ch33-chair
Design:ハンス・J・ウェグナー
Color:ブラック、レッド、ホワイト、ライトブルー
Material:ビーチ、オーク/座:ファブリック、レザー
Size:W55 D48 H74 SH46
Price:¥56,600~ + tax
Manufacturer Link:カールハンセン & サン




ハンス.J.ウェグナーが1957年にデザインしたCH33 ダイニングチェア。誕生から約55年の時を経て復刻されました。この椅子の特徴である流線形の背板は1950年代に世界的に流行したデザインですが、流線形を肘に用いるのではなく、背に用いたものはあまり見られませんでした。CH33のシャープかつエレガントな印象の背板は、身体をしっかりと支え座り心地も申し分ありません。またCH33の4本の脚は四角錐の角度をもっているため、その軽快な外見にもかかわらず、安定感も抜群。脚や貫のフォルム、背と後脚のジョイント部分など細部にまでこだわったウェグナーの名作がまたひとつ世に誕生しました。
このCH33 ダイニングチェアには座面が合板のCH33Tと、布張りもしくは革張りのCH33Pがラインアップされています。こちらのCH33Pは背もたれと座面をフレームとは異なる素材で選ぶことも可能です(別途料金)。ビーチもしくはオーク材のフレームに、同素材もしくはウォールナットの組み合わせになります(ソープ仕上げ以外に限ります)。またCH33はウェグナー自らがセレクトしたとされるオリジナルカラーも再現されており、ブラック、レッド、ホワイト、ライトブルーの4色からお選びいただけます。ウェグナーの長女マリアンネが自分の勉強机の椅子に選んだレッドを含め、インテリアに映えるカラーリングになっています。
クラージュプラス
クラージュプラス
クラージュプラス

ページ上部へ戻る